待望の書籍化・アマゾンKindleで好評発売中! クリック

引き寄せの法則で成功した3つの秘訣とは?

hikiyose-3tu-hiketu

ここでは、私の経験を踏まえて【引き寄せの法則で成功した3つの秘訣】をお伝えします。

あなたが例えば

  • 引き寄せの法則に疑問を持っている
  • 引き寄せの法則で成功しなかった

など、いまひとつ引き寄せの法則を信じられない場合は特に真剣に読んでみてください。

あなたは今まで成功哲学について色々と情報収集してきたでしょう。それでもなぜかビビッと来るものが無かったのかもしれません。

その理由は分かりやすい解説が無かったからかもしれないですね。

もし、引き寄せの法則がすごく分かりやすかったら?

もし、引き寄せの法則がすごく実践しやすかったら?

今頃あなたは億万長者かもしれませんね!

本当にそうなんです。

私は11年の歳月をかけて、引き寄せの法則を実践して分かりやすく整理しました。

それではさっそく、引き寄せの法則で成功した3つの秘訣をお伝えします。

引き寄せの法則で成功した3つの秘訣は

  1. 感謝
  2. 目標
  3. 感情

です。

順番に解説しますが、その前に地ならしをしましょう。

目次

引き寄せの法則で本当に成功できる?

hikiyose-seikou-gimon

引き寄せの法則で本当に成功するの?

もしかするとあなたは半信半疑かもしれませんので、最初にハッキリお伝えしますね。

引き寄せの法則で成功できます。

ただし、

  • 引き寄せの法則を正しく理解すること=正しい知識
  • 行動すること

この2つが条件です。

引き寄せの法則で成功するために

hikiyose-seikou-houhou11

引き寄せの法則で成功するためには、正しい知識行動が必要です。

例えば、死に物狂いでどれだけ頑張っても、それが間違った知識なら成功しません。
また、正しい知識を手にしても、なにも行動しなければ成功しません。

このように正しい知識と行動はセットです。

絶対条件と言えるものです。

正しい知識と行動。

前置きはこれぐらいにして引き寄せの法則で成功した3つの秘訣、

  1. 感謝
  2. 目標
  3. 感情

についてさっそく順番に解説していきます。

1.感謝

hikiyose-kansya3

引き寄せの法則で成功した3つの秘訣、まず1番最初は感謝です。

感謝の気持ちを具体的にします。

「あれ?目標から始めるんじゃないの?」と思うかもしれませんが、目標の前に感謝です。

まず、感謝。

絶対に感謝からです。

感謝の気持ちを持たずに、目標だけ掲げてもうまく行きません。

引き寄せの法則でうまく行かないパターンの1つは、感謝が出来ていない場合が多いです。

本当に、まずは感謝するところから始めましょう。

補足

一般的に引き寄せの法則といえば、目標を書くことが大事だと言われます。

最初に目標ありき、というイメージ。

確かに、目標を明確にするのは非常に大事です。

ですが、目標を書き出す前に感謝の気持ちを表すことが成功へ向かう一歩の始まりです。

感謝の気持ち

hikiyose-hon

ザ・シークレットや思考は現実化するなどの成功哲学本でも、感謝の気持ちが大事だと言っています。

そうです、きっとあなたも分かっているはずです。

それでもいざ自分が引き寄せの法則を実践するとなると、ついつい感謝のことは省略して目標から始めてしまう。

ですが、その前に感謝する人や感謝する物をハッキリと思い浮かべて、感謝の気持ちを伝えましょう。

感謝の気持ちをノートに書いて、なぜ感謝しているかという理由も合わせて書くと効果的です。

感謝の気持ちが大事な理由

hikiyose-kansya11

感謝の気持ちは心が豊かになります。

これだけでも十分な理由です。

もう1つ、感謝の気持ちを持つとネガティブな感情が消えます。

ポジティブな感情とネガティブな感情は共存できません。

喜びと怒りは同時に感じるのは無理なのです。

人間の感情はどちらか一方しか感じられないように出来ています。

ですので、喜びや感謝の気持ちを持つべきなのは、ネガティブな感情を消すという大きな理由があります。

※この感謝によって波動が高まるとも言われています。波動の話は少し難しいため後で解説しますが、感謝の気持ちを持つと良い波動になると覚えておきましょう。

豊な土台を作る

hikiyose-dodai

考え方としては、豊かな土台を作る意味があります。

土台が良ければ良いものが育ちます。

例えば荒れ地に種をまいても良いものは育ちません。

栄養のある良い土に種をまくから良いものが育ちます。

あなたの心に例えた時、あなたの心は荒れ地のようになっていませんか?

栄養のある良い土になっていますか?

万が一、良い状態になっていないのでしたら、まずは感謝の気持ちを持ちましょう。

そこに目標の種を植えるのです。

2.目標

hikiyose-mokuhyou-settei

引き寄せの法則で成功した3つの秘訣、2つ目は目標です。

目標を明確にするのは大事ですよね。

ですが、ただ目標を明確にするだけでは実は不十分です。

引き寄せの法則で成功するために大事なポイントですので、繰り返します。

目標はただ明確にすれば良いわけではありません。

実は多くの人が引き寄せの法則を実感できないのは、目標に問題がある可能性があります。

本当の目標ですか?

hikiyose-seikou-hontounomokuhyou

目標は、本心をさらけ出すべきです。

ですが、実は多くの人が本心をさらけ出していないのです。

あなたはいかがでしょうか。

あなたのその目標は、あなたの本心ですか?

違う聞き方が良いかもしれません。

あなたのその目標は、あなたが本当にやりたいことですか?

それを確認する方法があります。

本当の目標か確認する方法

hikiyose-yaritaikoto

1つは、あなたがその目標のことを具体的に考えた時、ワクワクするかどうかです。

もう1つは、その目標はなぜ達成したいか、理由があるかどうかです。

もし、ワクワクしなかったり、どうして目標にしたのか理由が出てこないようなら、その目標はあなたが本当にやりたいことではない可能性があります。

そんな時は、もう少し時間をかけて目標を探してみましょう。

引き寄せの法則で成功するために、ここは非常に大事です。

引き寄せの法則で成功するために、目標は絶対的に必要なものです。

目指すものがなくてどこに向かうべきか分からなければ、ゴールのしようがありません。

そもそも目指す場所が分からなければ進むことも出来ないのです。

3.感情

hikiyose-kansya5

引き寄せの法則で成功した3つの秘訣、3つ目は感情です。

人は色々な感情を持っています。

その感情の持ちようによって人生の質が変わります。

引き寄せの法則で成功するためにもこの感情が非常に大事です。

自分の感情を自分の思いのままにコントロール出来れば成功はもう約束されたようなものです。

目標と感情

kanjyou-hikiyose1

引き寄せの法則で成功するために感情をどのように使うと良いのか。

感情には良い感情と悪い感情があります。

例えば、喜び、嬉しい、楽しい、歓喜、ワクワク、興奮、感動、等々。

こういうのは良い感情ですね。

一方で、怒り、苦しい、悲しい、イライラなど。

悪い感情もあります。

どちらの感情のほうが、人生を豊かにしてくれるでしょうか?

聞くまでもなく、良い感情を維持できたほうが楽しいのは間違いありません。

この感情というものを目標と絡めて良い方向に持っていくことができます。

引き寄せの法則のやり方

やり方はハッキリしています。

  1. 自分の目標が達成した時のイメージを具体的に頭に描く。
  2. その成功した結果に喜びやワクワク、興奮、感動、楽しさを目一杯感じる。

成功体験を感情で先に感じてしまうのです。

「まだ成功していないのに気持ちだけ先に?そんなの意味あるの?」と思いますか?

疑問に思うかもしれませんが、大いに意味があります。

むしろ、これができなければ成功は遠いでしょう。

目標の達成、成功を引き寄せるというのは、まず心でその喜びを感じるのです。

hikiyose-seikou-yorokobi1

自分の頭の中で感じるのです。

何度も何度も、毎日毎日、成功した時の最高の感情を思い描くのです。

そうすることで、やがてそれが現実になります。

多くの人は順番を気にしすぎています。

実際に成功したら喜べると思っています。

ですが、先に喜んではいけないと誰が決めたのでしょうか。

先に大いに喜べばいいのです。

むしろ、そうするべきです。

それが、成功を引き寄せる近道です。

目標が達成したイメージを先に喜ぶのです。

いかがでしょうか?

これは、「すべてのものは二度つくられる」という言葉に通じるものがあります。

すべてのものは二度つくられる

hikiose-sikureto

「7つの習慣」を読んだことがあれば見覚えがあるでしょうか。

すべてのものは二度つくられる。

7つの習慣のスティーブン・R・コビー博士の言葉ですね。

  • 第一の知的創造
  • 第二の物的創造

見方が変わると、フランスの小説家ジュール・ガブリエル・ヴェルヌが言ったとされる言葉もなかなか深いです。

「人間が想像できることは、人間が必ず実現できる」

頭の中でイメージするのが、とても大事だというのが分かりますよね。

すべてのものは二度つくられる。

これに通じるのが、感情を先に感じるということです。

「目標が達成したイメージを先に喜ぶ」

先に知的創造があって、次に物的創造があるのです。

知的創造がなければモノは作れない

人はイメージできないものは作れません。

頭の中で描写できないものは作りようがない。

つまり知的創造・イメージとは設計図のような存在です。

設計図が無ければ何をどうすればいいのか分からないのです。

家もビルも、ガンダムのプラモデルも、設計図で1度形が固まり(イメージ上の完成)、そして現実世界でもう1度形が作られ完成します。

2度作られるというのは、そういうことです。

引き寄せの法則で成功した3つの秘訣を本にしました

hikiyose-housoku-hiketuhon

いかがでしょうか。

ここまで3つの秘訣について解説してきました。

  1. 感謝
  2. 目標
  3. 感情

この3つでしたね。

この秘訣は、私が実際に引き寄せの法則で成功した際に欠かせないと実感したものです。

引き寄せの法則で成功するために絶対に必要なものと言えます。

成功するための心構え

seikou-kokorogamae

成功のための心構えはとても大事です。

気持ち、感情というのは思っている以上に力を持っていますよ。

引き寄せの法則を理解してくると、感情の重要性が分かるはずです。

感情がいかに自分の人生に影響を与えるか。

これは、引き寄せの法則に限った話ではありません。

人が、何かをしたいと思う時。

人が、やらずにはいられないと感じる時。

それは感情が大きくなる時です。

引き寄せの法則でも感情はとても大事ですが、それ以上の人生すべてに感情が大事だと言っても過言ではないでしょう。

最後に引き寄せの法則の本質について

jinsei-hikiyose-siawase3

引き寄せの法則とは何か?について分かりやすく解説しましたので、引き寄せが半信半疑の場合はぜひ読んでみてください。

>>引き寄せの法則とは何か?

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる