これまで私の読者様から引き寄せの法則について、色々な相談や質問をいただきました。

 

やはり、引き寄せの法則の疑問や不明な点が多いです。

 

その相談や質問について、私がお答えした内容が他の人にも参考になると思いましたので、公開することにしました。

 

質問の原文は、プライベートな内容が書かれている場合がありますので記載は控え、私の回答だけ載せますので、参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

今回の質問は、「引き寄せの法則の代償について」

引き寄せ実践で代償を差し出すとは

〇〇さん。

 

こんにちは、トリです。

 

メールありがとうございます。

 

レポート読んでくれたのですね、ありがとう。

 

さっそく、質問の答えを書きますね。

「代償を差し出す」ことの質問について

これは、目標ごとに代償を決める必要があります。

 

そしてその代償を差し出す。

 

1つの目標に対して1つの代償です。

 

目標が3つあるなら代償も3つです。

 

ちなみに私はこれまで、タバコをやめ、暴飲暴食をやめテレビを見ることもほとんどやめ、お酒も今はほとんど飲みません。

 

お酒もタバコも大好きでしたが、差し出しました。

 

競馬もやめ、パチンコもやめて、今はギャンブルはひとつもやっていません。

 

競馬もパチンコも大好きでした。

 

きっと、以前の私を知っている人なら、全くの別人だと思うでしょう(笑)

 

すべて、目標を実現させるために代償として差し出しました。

 

まあ、今までやっていたことをやめたということですね。

 

簡単ではありませんでした。

 

ただ、過去にしていたものをやめて、今は本当に充実した毎日を送っています。

 

〇〇さんも同じようにやめるべきだと言うつもりはありませんよ。

 

自分がこれまで何となくしていて本当は以前からやめなければと思っていたこと。

 

何かありませんか?

 

ちょっとしたことでもいいのです。

 

とりあえずは。

達成イメージについて

これは、達成されるまで毎日です。

 

なかなか大変だと思いますか?

 

ただ、これは考えようかもしれません。

 

あなたが本当になりたいもの、なりたいこと、達成したいこと、本気で思っている内容であれば、その達成イメージは心地よい時間になります。

 

達成した自分をイメージすれば楽しいですから。

 

その楽しい時間を毎日、味わってください。

 

毎日です。

 

最初は、なかなか変化を感じられないかもしれません。

 

しかし、変かは必ずやってきます。

 

その日まで、頑張ってみてくださいね。

 

また、何かありましたら気軽に連絡ください。トリ

引き寄せの法則の悩みを解決。相談Q&Aまとめ

いかがだったでしょうか。

 

いろいろな悩みや疑問、人によって深さも違います。

 

その中で、せっかく引き寄せの法則の存在を知ったのであれば、うまく活用したいですよね。

 

少しでも参考になれば幸いです。

最後に引き寄せの法則の核心について

jinsei-hikiyose-siawase3

 

引き寄せの法則の核心について分かりやすく解説しましたので、引き寄せが半信半疑の場合はぜひ読んでみてください。

 

>>引き寄せの法則とは何か?

引き寄せの法則の手順書を出版

さらに、引き寄せの法則を深く理解した上で、その手順書を詳しくまとめて本を出版しました。

 

 

私の体験と11年の研究で完成した「禁断の成功法則」です。

 

アマゾンで絶賛発売中(1,000円)ですが、キャンペーンにて今だけ無料プレゼントを実施中です。

 

>>無料で受け取るにはこちらより