時間管理ができないという相談を時々いただきます。

 

確かに難しいイメージがあるかもしれません。

 

やることが多くて時間が足りない。

 

そんなあなたに、意識するべきたった1つのコツをお伝えします。

 

その前に、一般的な時間管理の方法から解説しましょう。

時間管理の方法

sukotoma-ras-kaeru

 

とりあえず仕事をする時の時間管理の方法を知りたい場合は次の点を意識しましょう。

 

  • 優先順位を決める
  • 期限を決める
  • 休む
  • 余裕を持って決める

 

それでは1つずつ解説します。

優先順位を決める

その日は何が1番大事か。

 

優先順位を決める必要があります。

 

それをハッキリさせるためには、自分が今かかえている仕事・タスクを全部リストアップする必要があります。

 

タスクを全部リストアップしたら、あとは大事な順番に番号をつけます。

 

その日、1番大事なものは何ですか?

 

ハッキリしたら、それからすぐにとりかかってください。

 

その優先タスクが完了するまで、他の仕事をしないでください。

 

どうしても自分で進められず、誰かの返事を待たなければいけない場合だけ、その間は次に大事なタスクを進めましょう。

 

期限を決める

タスクはすべて期限をつけます。

 

期限がないタスクは、重要度が低い可能性があります。

 

その場合は優先順位も低くなります。

 

優先順位が高いタスクから完了させましょう。

 

優先順位と期限をつけると、さらにタスクの重要度が分かります。

休む

仕事をする上で、適度に休憩するのは非常に大事です。

 

やみくもにやり続けても、効率が落ちます。

 

ダラダラ休むのではく、集中した後に少し休憩してリフレッシュするのです。

 

休憩は次の仕事を効率よく進めるために必要です。

余裕を持って決める

これはタイムスケジュール的な話です。

 

時間、日程はギリギリすぎてもいけません。

 

タイトな設定にするメリットもありますが、デメリットもあることを認識しましょう。

 

精神的に追い詰められると能力を十分に発揮できない可能性があるからです。

 

気持ちに余裕を持ってタスクを進めましょう。

時間管理できない状態から抜け出そう

fukuen-burogu-kouka

 

ここまでの項目を実行すれば、時間管理はだいぶ良くなります。

 

以前と比べて格段に仕事の効率が良くなったと実感するでしょう。

 

これは効率化の基本です。

 

 自分のタスクを整理して、優先順位と期限をつけたら、1番大事な順に片づけていく。

 

これだけでいいのです。

時間管理できない人がやりがちなミス

時間管理できない人がやりがちなのは、やり易いタスクから手を付けてしまうことです。

 

やり易いタスクというのは、重要度がすごく低かったり、実はその日やらなくてもよかったりします。

 

 その日の生産性が最も高い朝、頭もフレッシュな状態で、最も冴えている時に、何をするべきですか?

 

その日やらなくてもいいようなタスクですか?

 

それともその日、1番大事なタスクですか?

 

この順番を間違えてはいけません。

 

では次に、【時間管理ができないと思ったら意識するべきたった1つのコツ】について解説します。

時間管理は必要?

jinsei-kaeru-houhou-tegami

 

時間管理ができないという悩み。

 

そもそも時間管理はどうして必要でしょうか。

 

時間管理は重要だと一般的にも言われます。

 

時間を管理する。

 

さて?

 

確かに、大事なように感じるけど…

 

 そもそも、どうして時間管理が必要なのか。

 

考えたことはありますか?

 

例えば、何もすることがないとしたら。

 

 「今日は何をしようかな?」というぐらい時間が余っていたら、時間管理の必要があるでしょうか?

 

南国のビーチで空を眺めている人に向かって「時間管理は大事です!」と熱く語ったとして、はたしてその人に時間管理の重要性は伝わるでしょうか?

 

  • やるべきことがある
  • やりたいことがある

 

だけど時間がないからできない。

 

あなたがそういう人であるなら、時間を管理するべきです。

 

そうでなければ、時間管理は必要ありません。

 

いかがでしょうか。

 

あなたは本当に時間が足りないでしょうか?

 

念のためお伝えします。

 

  • 少しでも多く眠りたい
  • 何時間でもテレビを観たい
  • 昼寝をしたい
  • 遊ぶ時間が欲しい

 

などで時間が足りないと思っているなら、まずはどれかを削ってください(笑)

時間を管理する本当の目的

hikiyose-renai-imeji

 

時間管理の本当の目的は何でしょうか?

 

答えはこれです。

 

最も重要な目標を優先して達成するため

 

では、自分にとって最も重要な目標って何でしょうか?

 

これがまさに今回のテーマです。

 

【時間管理ができないと思ったら意識するべきたった1つのコツ】

 

意識するべきコツは、

 

 自分にとって最も重要な目標は何か?というのを明確にすることです。

 

時間管理ができないと感じたら、改めて思い出してみてください。

 

あなたが本来、本気でやりたかったことは何か?

 

あなたが元々、心の奥底から願っていたことは何か?

 

あなたは何になりたかったのか?

 

あなたはどういう未来を求めていたのか?

 

それを意識するのです。

 

少しの時間でもいいので、真剣に考えてみませんか?

最後に引き寄せの法則の核心について

jinsei-hikiyose-siawase3

 

引き寄せの法則の核心について分かりやすく解説しましたので、引き寄せが半信半疑の場合はぜひ読んでみてください。

 

>>引き寄せの法則とは何か?

引き寄せの法則の手順書を出版

さらに、引き寄せの法則を深く理解した上で、その手順書を詳しくまとめて本を出版しました。

 

 

私の体験と11年の研究で完成した「禁断の成功法則」です。

 

アマゾンで絶賛発売中(1,000円)ですが、キャンペーンにて今だけ無料プレゼントを実施中です。

 

>>無料で受け取るにはこちらより