息抜きに話題の無料ゲームをどうぞ>>

待ち受けの効果は本当?待ち受け画像を選ぶより確実な方法とは

2018 8/30
待ち受けの効果は本当?待ち受け画像を選ぶより確実な方法とは

待ち受け画面の効果について解説します。

 

スマホの待ち受け画像で、例えば復縁に効果があるとか、願いが叶うとか。

 

待ち受けの効果を書いているブログをみかけます。

 

それを信じて実行するのを否定するつもりはありません。

 

ただ、自分の願いを実現させたいのでしたら、もっとストレートに即効性のある方法を覚えたほうが賢明です。

 

その方法について解説しますね。

目次

待ち受け効果を狙うより即効性がある方法とは?

jinsei-gyakuten-kanjitatoki

 

スマホの待ち受け画面に効果が期待できる画像を設定する。

 

それ自体は悪いことでありません。

 

ネット上には様々な待ち受け画像があり、「効果があるのはこういう画像ですよ」と伝えている人もいます。

 

例えば、待ち受け効果がある画像として以下のようなものがあります。

待ち受けの例
    • 青い蝶ユリシス
    • カエルの王様
    • 流星
    • 優しいユニコーン
    • スマイルコーヒー
    • 神の目(NASAが撮った宇宙写真)
    • 猫と満月
    • オーロラハート
    • たいやき
    • ヒヤシンス
    • ハミングバード
    • 白い小鳥
    • レインボーローズ
    • アロカシア
    • 神の祝福
    • ワイルドストロベリー
    • 四葉のクローバー
    • 宇宙
    • すずらん
    • ローズクォーツ
    • キャンドル
    • ラベンダー
    • キャンディタフト
    • 満月
    • ピンクの夕日
    • 天の川
    • ハートの洞窟

 

その他、以前かなり話題になった「明治神宮の清正の井戸」

 

私も実際に明治神宮に参拝して、清正の井戸の写真も撮り、待ち受けに設定したことがあります。

 

ただ、清正の井戸に関しては念のため補足します。

一時期、かなり注目されて清正の井戸に行く人が多くなりました。

 

スピリチュアルという言葉だけが先行したり、パワースポットとして話題先行になったり。

 

良くも悪くも人気になりすぎたと言えます。

 

その結果、清正の井戸は本来パワースポットなのに、雑念や負のパワーが入り乱れる場所になったと言われるようになりました。

 

実際には目に見えないものですから、正解は誰にも分かりません。

 

ただ、興味本位や冷やかし程度の人が少なからず出入りすることで、雑念や負のオーラが漂うという指摘は的を射ているのではないでしょうか。

 

待ち受け画像に関しては、私も「清正の井戸」の他にも好きな画像をスマホの待ち受けに設定します。

 

ただ、私の場合は何かの効果を狙っているわけではありません。

 

待ち受け効果を待つより、もっと即効性のある方法があります。

 

それは「引き寄せの法則」を実践することです。

待ち受け画面より効果が高い?

matiuke-kouka-hikiyose

 

引き寄せの法則と言われても何をどうしたらいいか、ピンとこないでしょうか。

 

なお、待ち受けの画面設定より引き寄せの法則のほうが効果が高いかどうか。

 

これについてもう少しお伝えします。

 

待ち受けの効果があるかないかという議論は控えたいと思います。

 

人によって感じ方も違いますので、人それぞれ想いがあるでしょう。

 

では、「引き寄せの法則の効果がどうか」ですが、これは待ち受け効果よりテキメンに感じるはずです。

 

しかも、即効性がある場合もあります。

引き寄せの法則の効果ってどうすればいいの?

hikiyose-kangaeru

 

待ち受けの効果を期待するということは、あなたは何かを望んでいるはずです。

 

望むものがハッキリと明確になっているなら、引き寄せるのは簡単です。

 

何を引き寄せたらいいのか、分かっているからです。

 

実は、これがぼやけている人が多いのです。

 

自分が何を望んでいるのか、本当に欲しいものは何なのか。

 

ハッキリしていない人が多いのです。

 

もし、あなたがすでに引き寄せたいものをハッキリと明確にしているのでしたら、もう半分ぐらい達成したようなものです。

 

おめでとうございます。

 

では、引き寄せるために後は何をすればいいのか?

最後に引き寄せの法則の核心について

jinsei-hikiyose-siawase3

 

引き寄せの法則の核心について分かりやすく解説しましたので、引き寄せが半信半疑の場合はぜひ読んでみてください。

 

>>引き寄せの法則とは何か?

関連記事

目次