息抜きに話題の無料ゲームをどうぞ>>

成功の扉はどこに?最高の人生につながる扉を開こう

成功の扉はどこに?最高の人生につながる扉を開こう

成功の扉、あなたはどこにあると思いますか?

 

答えを書きますね。

 

成功の扉は、自分の中にあります。

 

「おっと、そういうやつか」と思いましたか(笑)

 

ですが、もう少しご覧いただければ、本当の深いところまでお伝えできますので、ぜひ最後まで読んでみてください。

目次

成功の扉、見えていますか?

jinsei-gyakuten-saitankosu

 

私は成功の扉という言葉が、なぜか心に響きました。

 

なぜだか響いたその成功の扉を私は開けました。

 

そして成功しました。

 

あなたは、もう扉を見つけたでしょうか?

 

扉を開けたでしょうか?

成功の扉に気づいてますか

seikou-hiketu-kawaranai

 

もし、成功の扉に気づいていないとしたら、まだ成功していない状態です。

 

成功するための入り口を探している。

 

もしかしたら、あなたもそうですか?

 

実はまだ扉を見つけられていない人が多いようです。

 

そこで私は、成功の扉を探している人に何か伝えられるのではなかと思いました。

成功の扉を開けられない

seikounotobira-akerarenai

 

成功につながる入口の扉は、自分の心の中にあります。

 

誰もが持っている扉です。

 

本当ですよ。

 

それなのに、多くの人がその扉を開けられない。

 

そもそも、扉がどこにあるのか分からない。

 

人は自分の中にあるはずの扉をなかなか開けられないのです。

 

実はそれには理由があります。

成功の扉を開けられない理由

okure-housoku1

 

実は多くの人が、周りから開けるなと言われ続けて育ってきたからです。

 

幼少の頃から「成功の扉を開けてはいけませんよ」と。

 

あなたが成功の扉に手をかけようとするたびに、「そこを開けるのはやめなさい」と言われてきたのです。

 

そんなこと言われてないと思うかもしれませんが、次のように言われたことはないでしょうか。

 

「そんな夢みたいなこと言ってないで真面目にやりなさい」

 

「そんなの無理に決まってるでしょ」

 

「もっと現実を見ろよ」等々

成功しなかった人の助言

seikounotobira-hitei

 

親、兄弟、学校の先生、親戚のおじさん、先輩、上司…。

 

仲の良い親友でさえも。

 

成功の扉を開けないように助言する人はたくさんいます。

 

その人たちに共通している点があります。

 

その人たちは皆、成功しなかった人です。

 

成功の扉を開けなかった人。

 

「現実を見ろよ」

「世の中そんな甘くないぞ」

 

成功できなかった人、やろうとしなかった人の意見です。

 

それは、あなたが出来るかどうかとはまったく関係のない考え方です。

 

seikounotobira-iken

 

単なる雑音とも言えます。

 

あなたの可能性とはまったく関係ありません。

 

もちろん、周りの人は意地悪で言っているのではありません。

 

あなたのために言っています。

 

あなたが苦労しないために。

 

あなたがツライ思いをしないために。

 

あなたが成功しない前提で助言するのです。

 

ですが、ハッキリ言って大きなお世話!

 

耳を傾けてはいけません。

 

なぜなら、その言葉にはまったく信ぴょう性がないからです。

 

成功できなかった人、やろうとしなかった人の意見だからです。

 

聞くべきは、成功した人、行動した人の意見です。

 

成功した人なら、きっとこう言うでしょう。

 

「その成功の扉に手をかけて今すぐに開けたほうが良い

成功の扉を開けるのは自由

hikiyose-korekarano-jinsei

 

成功の扉は自分で自由に開けることができます。

 

その先にある成功を引き寄せることもできます。

 

ちょっと大きな話のように聞こえるかもしれません。

 

ですが例えば、

  • エジソン
  • ヘンリーフォード
  • ケンタッキーのカーネルサンダース

 

など、誰でもいいので過去の偉人の記録を読んでみると分かります。

過去の偉人が成功できることを証明

seikousya-sekou-tobira

 

過去の偉人たちが実証済です。

 

人は何でも出来るということを実証済なのです。

 

「思考は現実化する」ナポレオン・ヒル著

 

あなたも読んだことがあるかもしれません。

 

成功哲学の本として代表作ですね。

 

その中にも過去の偉人たちの話が書かれています。

 

なぜ、偉業を達成できたのか、核心のところが書かれています。

 

その他にも例えば「引き寄せの法則」

 

引き寄せの法則…実際どのようなものか漠然としているかもしれません。

 

>>引き寄せの法則についてはこちらの記事を参考にしてください

 

過去に成功を手にした人たちは引き寄せの法則を理解しています。

 

成功の扉を自分の手で開けています。

成功の扉のまとめ

hikiyose-500man

 

成功の扉についてお伝えしてきました。

 

もし、何の制限もなく欲しいものが手に入るとしたら。

 

もし、何でも思うものを引き寄せられるとしたら。

 

あなたは、何をしたいですか?

 

あなたは、何を手に入れたいですか?

 

自分を見つめなおすことは、とても大事なことです。

 

一度、ゆっくり気持ちを落ち着かせて、考えてみてはいかがでしょうか。

 

10分かかるか、もしかすると30分ぐらい、かかるかもしれません。

 

ですがその30分は、非常に価値ある時間になります。

最後に引き寄せの法則の核心について

jinsei-hikiyose-siawase3

 

引き寄せの法則の核心について分かりやすく解説しましたので、引き寄せが半信半疑の場合はぜひ読んでみてください。

 

>>引き寄せの法則とは何か?

関連記事

目次