今回は成功を引き寄せる心構えとして「正直に生きる」ことの大切さをお伝えします。

 

この正直さというのは、バカ正直になれという意味ではありあせん。

 

社会生活の中で「大人の事情」も出てきます。

 

ただ、根本のところ、本当の心の奥は、正直でいましょうという感覚です。

 

いかがでしょうか。

 

もしかしたら抵抗感があるかもしれませんが、ぜひ最後まで読んでみてください。

 

成功を引き寄せるためには必要な心構えです。

正直に生きることの大切さ

mokuhyoujitugen-syoujiki

 

 

別の記事で

「成功を引き寄せる心構え~自分を好きになる~」という記事を書きました。

 

 

今回の「正直に生きる」といいうのは、「自分を好きになる」ために必要なことなのかもしれません。

 

自分を好きになるためには、「正直に生きる」ことがとても大事です。

 

自己啓発本や成功哲学本などでも目にします。

 

「正直に生きる」こと。

 

何か誤魔化そうとか、ズルをしようとか、なまけようとか。

 

そのような気持ちの中に本当の幸せは宿らないようです。

正直に生きるのは根本的な姿勢

sunao-syoujiki-kokoro

 

目標を持つ前の根本的な姿勢です。

 

 素直な心で、正直な心で、過ごすことがとても大事です。

 

“バカ正直” になれとは言いません。

 

一日24時間ずっとそうしなければいけない、と強制するつもりもありません。

 

社会生活の中で、綺麗事はなかなか通用しないものです。

 

時には、大人の事情も、あるかもしれません(笑)

 

ただ、一日のうち少しでも、心の奥底から素直になれる時間を作ってみてください。

 

 素直で正直になれた時、感謝の気持ちも、より芽生えるものです。

 

そうして色々なことがプラスに好転していきます。

 

もちろん、目標そのものも、前向きなものでこそ、です。

 

言うまでもないことですが、他人に害を与えるようなものであってはいけません。

 

復讐というものや、悪意のある物事の実現に力を使ってはいけません。

 

自分も他人も、幸福になることを大前提に実現していきましょう。

「正直に生きる」ことの補足

「正直に生きる」ことについて、少し補足します。

 

普段、意識していなくても特に困ることはないでしょう。

 

 しかし、“いざという時”に自分の力が発揮出来るかどうか、ここに関わってきます。

 

あなたは、小さい頃に言われたことはないでしょうか。

 

「誰も見ていないと思っても神様はちゃんと見ている」というニュアンスのことを。

 

これは、神様の話をしたいのではありませんね。

 

小さい子への「しつけ」の一つ。

 

教育ですね。

 

誰も見ていなくても、やるべきことはシッカリやるように。

 

誰も見ていないからといって、サボったり、ズルをしてはいけないということを教えるためですね。

 

神様が本当に存在するかどうか、私には分かりません(笑)

 

ちなみに私は無宗教です。

話の本質

話を戻しますが、「しつけ」の話について、面白い見方があります。

 

「誰も見ていないと思っても神様はちゃんと見ている」

 

ここで言う「神様」

 

実はこれは、「自分自身」のことだという考えがあります。

 

自分が神様だと言っているのではありません(笑)

 

『自分自身が見ている』ということです。

 

周りに誰もいなくても、自分のことが分かる存在。

 

それは神様でも何でもなく、自分自身です。

 

自分の中の自分。

 

潜在意識のところです。

 

自分の中の自分は、自分のことを何でも知っています。

 

いつも見ていますので。

大事な場面でどうするか

はい。

 

いざという時が、訪れたとします。

 

頑張らなければいけない場面、厳しい状況、つらくて耐えられないような逆境。

 

そんな時、何が支えになってその厳しい場面や逆境を乗り越えられるのか?

 

それは、自分の中の自分が、自分をどう評価しているか。

 

そこが大事です。

 

例えば、普段から正直に生きて、頑張っている自分ならどうでしょう。

 

「いつも頑張っているのだから、この厳しい状況も乗り越えられる!」と思えるものです。

 

そんな経験はありませんか?

 

いざという時のパワーです。

 

これは物凄いパワーになります。

 

逆に、普段からサボったり、ズルをしていたらどうでしょう。

 

「自分はサボるやつだからこんな厳しい状況は無理」と、本来の力を発揮できないものです。

 

いざという時は、いつ訪れるか分かりません。

 

例えば、大事な人を守らなければいけない。

 

恋人、家族、子供を守らなければ!

 

そんな場面がいつか訪れるかもしれません。

 

ですから、普段から力を出せるような自分である必要があります。

 

そう言われても、急にどうしたらいいのか?

 

あせることはありません。

 

きっとあなたはこれまでも正直に生きてきたはずです。

 

仮にそう思い込めない部分があるとしたら、今からでも遅くはありません。

 

素直な心で、正直な心で、ということを少しずつ意識してみましょう。

 

正直に生きることが出来れば、自分を好きになることにも、つながります。

 

その結果、他人を好きになることもできて、感謝の気持ちも持てるようになります。

 

そして自分の心が豊かになっていきます。

 

良い流れが良いものを生んでいく。

 

色々なことがプラスに好転していきます。

 

合わせて読みたい記事

最後に引き寄せの法則の核心について

jinsei-hikiyose-siawase3

 

引き寄せの法則の核心について分かりやすく解説しましたので、引き寄せが半信半疑の場合はぜひ読んでみてください。

 

>>引き寄せの法則とは何か?

引き寄せの法則の手順書を出版

さらに、引き寄せの法則を深く理解した上で、その手順書を詳しくまとめて本を出版しました。

 

 

私の体験と11年の研究で完成した「禁断の成功法則」です。

 

アマゾンで絶賛発売中(1,000円)ですが、キャンペーンにて今だけ無料プレゼントを実施中です。

 

>>無料で受け取るにはこちらより